FC2ブログ

やまのぼりCOLOR

青空 写真 時々テント 

冬の棒ノ嶺 

お正月休みの最終日、埼玉県飯能市にある棒ノ嶺に登ってきました。
この時期に登るのは多分初めて。
融けた霜のせいで山頂の一部はぬかるんでいました。
202001052002 (1)

写真に写っている団体さんは中学生十数人と引率の先生。
大きなテーブルが空いたら皆で移動してお湯を沸かし始めます。
湧いた順番にカップラーメンにお湯を注いでスマホでタイマー設定。
出来た順にアラーム音が鳴るのだけれど、どれも似たような音が次々と鳴ります。
「お前らなー、みんなおんなじアラーム音なんだなぁ。なんかこう、違う音とか無いのー?」と先生。
そんな事より、僕的にはカップラーメン食べるのにスマホでタイマー設定なんて思いつきませんでした。
「そろそろかな?」と大体の時間で蓋をあける方が楽しみがあっていいと思うのだけれど。


棒ノ嶺で一番の楽しみは、ゴルジュ(切り立った岩壁にはさまれた峡谷)を上り下りする時です。
登る時はそれほどでもないけれど、昨年この場所で滑落事故があったようなので下る時は慎重になります。
202001052002 (2)


今年のお正月休みは雪山に行く事はありませんでした。
冬靴を新調しなくてはと思いつつシーズンに入ってしまったので、もう要らないかな?とも思ってます。



スポンサーサイト



thread: 山登り | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

年の初めの長瀞アルプス・宝登山ハイク 

宝登山神社奥宮で引いたおみくじは、今年は大吉!
202001032129.jpeg



運気はお持ち帰りです。
青空も広がって気持ちの良い山歩きが楽しめました。




thread: 山登り | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

ルリボシカミキリ 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
ルリボシカミキリ(瑠璃星天牛、瑠璃星髪切)Rosalia batesi は、和名の「瑠璃」の通り鮮やかなブルーの体色が美しいカミキリムシ。
属名にあてられたRosaliaとは美しい乙女を象徴する女性名に由来。


2019ruribosikamikiri (1)




2019ruribosikamikiri (2)




thread: 散策・自然観察 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: -- | edit

車山・レンゲツツジ・コバイケイソウ・蓼科山 

今週も月曜、火曜と上諏訪に出張。
火曜日の午前中で今回の用事もすべて片付いて、夕方までに都内のオフィスに戻ればいいので
またまた霧ヶ峰~車山~白樺湖経由で帰社する事にした。
昨日までの雨も上がり青空が広がって気温も上昇。
だけど霧ヶ峰の空気はまさにエアコンを入れてるようなヒンヤリと気持ちよい風がそよいでいた。
20190625kirigamine (3)
車山湿原から見上げる車山山頂とレンゲツツジ




20190625kirigamine (2)
湿原に咲くコバイケイソウと遠く雪の残る常念岳←たぶん




20190625kirigamine (4)
ビーナスラインを白樺湖へ下りていく途中から見た蓼科山と北横岳




thread: 写真日記 | janre: 日記 |  trackback: -- | comment: -- | edit

環水平アークは地震の前兆? 

今週も長野県の諏訪に出張でした。
6月17日(月曜日)、13時頃に諏訪湖の上空で環水平アークが見られました。
翌、6月18日22時22分頃、山形県沖を震源とする地震が発生!
これってやはり偶然なのでしょうか?

20190620 suwa (1)



thread: 写真日記 | janre: 日記 |  trackback: -- | comment: -- | edit