スカリ~エビガ~ユガテ

いつもは早起きなのに今日は朝9時まで寝ていた。起きたら晴れ。
大急ぎで支度をして埼玉県日高市にある日和田山登山口駐車場に向かう。
登山開始は前回よりさらに1時間遅い11時丁度。
今日も眺望の殆どないトレーニングのような山歩きになる。
日和田山登山口→日和田山→高指山→物見山→ヤセオネ峠→北向地蔵
     →スカリ山→エビガ坂→ユガテ→東吾野駅→→→高麗駅→日和田山登山口
今回はスタート地点とゴール地点が違うため最後は電車でスタート地点まで戻る。
珍しく車以外の交通手段をちょっとだけ利用することになるけど2駅だけなので、それもまた楽しみ。

登った日:2015年11月21日 天気:晴れのち曇り

IMG_5787_20151121231534acd.jpg
ユガテ:奥武蔵にある明るい山村の集落。漢字で「湯ヶ天」と書き、昔は天に吹きあげるほど、豊かに湯が湧く村だったとか。



無題
今日のコース。


IMG_5754.jpg
日和田山 金毘羅神社からの見晴らし。富士山も見えた。



IMG_5758.jpg
“山”実感。



IMG_5757.jpg
物見山々頂。


IMG_5764.jpg
尾根道の途中でサツマ芋、みかん、柚子などが売っていた。100円で福みかん1袋買う。


IMG_5770.jpg
スカリ山。本日の最高峰観音ヶ岳425m。


IMG_5774.jpg
破線ルートと危険個所。


IMG_5776.jpg
毛呂山町のゆるキャラ「もろ丸くん」 可愛い。


IMG_5778.jpg
“奥武蔵~~”といった感じの道。


IMG_5779.jpg
イベントやってる様子。そういえば途中2人を追い抜いてきた。


IMG_5780.jpg
No Limit!


IMG_5789.jpg
ユガテ。林に囲まれているせいか風も当たらずポカポカ暖かい。


IMG_5793.jpg
下山して舗装路を歩いている途中。虎秀という場所に「やまめクラブ」の東屋があったので一休み。


IMG_5810.jpg
東吾野駅。電車が行ったばかりなので30分待ち。青いベンチに青いザックを置くと見失いそう。



IMG_5808.jpg
ホームから空を見上げるとウロコ雲が増えてきた。どうやら天気は下りに向かってるらしい。
静かなホームも電車が来る時刻になるとドドっとハイカーが押し寄せてきた。
秩父から来た電車の車内もハイカーが殆どで、あらためて秩父や奥武蔵の人気ぶりに驚かされる。
気持ちよさそうに寝ている人も大勢いた。
電車やバスはそれがあるから魅力だけど、今日は2駅だけなのでそれもできない。
それどころか座る事も出来ないほど乗客が沢山いた。



スポンサーサイト

COMMENT

タイトルの文字列を見た時、一瞬「蛾」の名前なのかと・・・(^O^;
おいしい3連休を過ごされましたね♪
初日は、富士山が見えるお天気だったんですねぇ。
電車を使ってグルリップ。
どこかでやってみたいな~。と思っています。
秩父エリアがやっぱりお手軽。。かな?(^^?

「山」の文字。ホント、かわいいです~。(*^^*)

☆chikoやんさん コメントありがとうございます☆

なるほどね(^^)
どの地名にも「カ」の文字が含まれていますからね~
「蛾」を連想するのもわかるような気がします。

おいしい3連休かどうかわかりませんけど
行楽日和というほどの天気でもなく、山でも行くかぁ・・・という感じでした(^^;)

「山」の標石、なんなのか調べてもよくわからないんですよね。
他のブログを見てみても、その標石を取り上げてる方がいらっしゃらないんですよ。
道の草むらにそっと立ってたので、気付く方もすくないのかもしれません。

中ノ俣さん、お早うございます。

中ノ俣さんがマイカー登山だけでなく、電車登山されている・・・何だか新鮮です。
日和田山は青レンジャーでも名前だけは知っています。電車の席が座れない程の人気とは、さすが都会のお山ですね~。比較的お天気に恵まれた3連休でしたね。

☆山ガールの青レンジャー さん コメントありがとうございます☆

実はこのコース、自宅から一番気軽に歩ける場所なので
同じようなコースを辿って電車でスタート地点に戻ってくることを
以前に何度かやってるんですよ。
スタート地点もゴール地点も駅まで歩ける距離なので
そういった意味では人気なんでしょうね。
今回は近くまで やはりマイカーを利用していますけど
地元、上尾の駅から電車に乗って山登りに出かけたことが一度だけあります。
「高尾山」に(^^)
あ、あと集合場所まで電車で行った なんて事もありますけどね(^^;)

一度やってみたいのは「さわやか信州号」で行く北アルプスですね。
3日、4日ぐらいかけて 思いっきり縦走してみたいです!
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://urajirosorbus.blog.fc2.com/tb.php/110-8ccf6f6f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

中ノ俣

Author:中ノ俣
埼玉県在住
山に魅かれ、ザックを背負い歩き始めて10年以上になりました。
百名山も気になりますが山登りの一番の楽しみと思っている『眺望』には拘りたいです。
眺望が期待できない天候では出かけるのを諦めます。
週末の天気予報が晴れマークだと他の予定が入らないことを祈るばかり。
自称晴れ男の努力は何時も天気予報とにらめっこ状態。
そんなスタイルのマイカー登山を続けてます。
とりあえずこのブログを糧に山登りとか写真とか、少しでも向上できればなぁと思っています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR