• 2016/01/04/Mon 20:54:49
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:浅間山

黒斑山・蛇骨岳 星空ハイク(登り初め)

登った日:2016年1月2日・3日 天気:晴れ

IMG_5408.jpg

新しい年がスタートしました。
お正月はこれといって山登りの計画はありませんでしたが
tenki.jpを眺めていたら 特に3日の日などはどこもかしこも晴れマーク!
初詣と初売りのお供を丁重にお断りして 
テントをザックに詰め込んで、足の向くまま気の向くまま出かけました。

足と気が向いた先は車坂峠でした。
峠の駐車場に着いたのは13時丁度で、すでに下山して来て車に道具を積み帰りの支度をしている方が数組。
そんななか表コースからスタートします。
およそ20名ほどの下山者とすれ違いながら槍ヶ鞘に到着。
天気は最高です。すれ違い様「眺めは最高ですよ」と何人の方に案内されたことか(笑)
トーミの頭に登る道も雪がなさそうです。樹林帯も緑ミドリしてます。
黒斑山の山頂手前で遭対協らしき方に呼び止められ 「もう誰もいませんので気を付けて」の一言に気を引き締めます。
山頂を超えて蛇骨岳に向かう途中で振り返ってみると、黒斑山の北斜面には期待を裏切らない樹氷群が見られました。
 IMG_5337.jpg IMG_5345.jpg IMG_5358.jpg




15時30分、蛇骨岳に到着しました。浅間山、近すぎ!!(笑)
西からの日差しで随分明るく見えます。噴煙も結構活発に吹き上げてます。
IMG_5378.jpg





蛇骨岳で長い時間浅間山の噴煙活動を眺めてたせいで、黒斑山に戻ったのは遅い時間になってしまいました。
これから下山しても明るいうちに車坂峠まで戻れると思いますが、
ここは安全策で森の中でひっそりビバークすることにします。
夕日に赤く染まる浅間山を密かに期待しましたが、期待外れに終わってしまいました。
佐久や小諸の街に明かりが灯り次第に暗くなって行きます。
一際明るく光ってるのは軽井沢にあるスキー場のゲレンデの明かり。
街の明かりの届かないところでは星が沢山輝いていました。
IMG_5403.jpg





三脚に取り付けたカメラも白く凍り出し、昼間は無風だったのに太陽が沈んだとたん風も次第に強くなってきました。
森の中のテントは風の影響もそれほどなかったのだけれど、なかなか眠りにつけません。
冷え込みがかなり厳しくて、テントの中に置いておいた水も凍り始めたのでシュラフの中に入れて抱いて寝ました。
眠れたのか眠れなかったのかわからないまま「朝が来た」
てっきり南だと思ってた方から日が昇ります。 1月3日だけど、僕にとっての初日の出!
IMG_5435.jpg





初詣には行かなかったけど、平穏な一年と皆の安全をここで祈願しました。
IMG_5438.jpg





下山は静かな森の「中コース」でのんびり降ります。
駐車場に着いて荷物を積み込んだら、次の足と気が向いた山へ向かう事にします。
高速道路はUターンのラッシュでしょうから、国道142号線と国道20号線を使って
途中の野辺山高原で八ケ岳を眺めながらのんびり行く事にしましょう。

スポンサーサイト

COMMENT

あけましておめでとうございます!

羨ましいほど素敵な登り初めですね。(^^)
銀の砂を巻いたような星空を独り占め。
オレンジ色に輝く樹氷の森も独り占め。

でも、ちゃっかり、、、
素敵な景色をおすそ分けしていただいちゃいました。(*^^*)

浅間山の上空を一直線。点点点は、飛行機ですか?
それとも人工衛星?
山の上では、下界の明るさが気にならないほど星がいっぱいですね。
昨年もお山に泊まる機会には恵まれたけど、両方とも雨だったからなぁ(T_T)
私も、今年はこんなたくさんの星を眺めながら休んでみたいです♪

今年も素敵なお写真たち。楽しみにしてますね。(^^)/
今年もどうぞよろしくお願いします。m(__)m

☆chikoやんさん コメントありがとうございます☆

明けましておめでとうございます。

一昨年のように山中で年越しをする程の気持ちになれず
今回は暖かい布団の中で新年を迎えました。
だけど連日晴天続きで、山が「早く来いよ」と呼んでたので
しょうがないなぁ、、、的な(^^;)

夜の写真はISO感度を高くしてるので
ノイズがひどくて見せられたものではないんですけど構わずUPしてしまいました(^^;)
19時ごろですし空に写る直線は旅客機でしょうね。
八ケ岳の白駒池上空なんかバンバン飛んでますよ(^^)

こんなしょうもないブログですが今年もヨロシクお付き合いください。

Happy New Year☆

あけましておめでとうございます。

“足の向くまま気の向くまま” というのが、中ノ俣さんらしいです(笑

浅間山の美しい雪景色や黒斑山の樹氷、そしてバッチリ初日の出と
素晴らしい登り初めになりましたね!!
無人の雪山での星空ハイクなんて、至上の贅沢ではないでしょうか。

今年も安全登山で未知の世界を魅せてくださいね♪
どうぞよろしくお願いいたします。




☆TIQIさん コメントありがとうございます☆

明けましておめでとうございます。

今年のお正月は特に荒れ模様の天候もなく(太平洋側は)
どの山に登っても初日の出を拝む事が出来たんではないでしょうか。
誰も居ない山で一夜を過ごすのは、ある意味恐怖心との戦いですけど
星空も日の出も見れて大満足しました。

今年も身の程に合った登山しかできませんけど
安全で楽しい一年にしたいと思います。
宜しくお願いします。

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://urajirosorbus.blog.fc2.com/tb.php/117-75f71d86

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

中ノ俣

Author:中ノ俣
埼玉県在住
山に魅かれ、ザックを背負い歩き始めて10年以上になりました。
百名山も気になりますが山登りの一番の楽しみと思っている『眺望』には拘りたいです。
眺望が期待できない天候では出かけるのを諦めます。
週末の天気予報が晴れマークだと他の予定が入らないことを祈るばかり。
自称晴れ男の努力は何時も天気予報とにらめっこ状態。
そんなスタイルのマイカー登山を続けてます。
とりあえずこのブログを糧に山登りとか写真とか、少しでも向上できればなぁと思っています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR