08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

やまのぼりCOLOR

青空 写真 時々テント 

Sun. 23:53:38 -edit

03

27

co: 6

tb: 0

角田山  ~潮風と花と~ 

まさか自分でも新潟に行くなんて考えてもいなかったので先週の日曜日に車のタイヤを夏用に交換したばかりでした。
27日の朝、不安な気持ちを残したまま関越トンネルを抜けるとやはり周りの山々は真っ白で高速道の運転は緊張しましたが
浜辺に着くと、荒海のイメージしかない日本海は青々と輝きとても穏やかで心癒されました。

登った日:2016年3月27日 天候:晴れ

DSCF0053.jpg






灯台を目印に角田浜の駐車場に到着したのは午前9時。
駐車場もまだまだ疎らだったので灯台コース登山口の近くに車を停め、すぐに支度を整えて登山開始。
先週に引き続きKちゃん同行。波打ち際からのいきなり急な階段を先ずは灯台下まで。
眼前に佐渡島が大きく横たわりその上空だけ白い雲に覆われて、金北山の白い頂だけ雲の上に突き出しています。
DSCF0049.jpg DSCF0050.jpg





海越しに白く輝く米山と右の方にうっすらと越後三山(と隣に居合わせた方に説明していただきました)
DSCF0059.jpg





海を振り返ってばかりいられません。
2つ目のピークを登り始めた頃から、早速足元にお目当ての雪割草が!
DSCF0067.jpg




だけではありません。キクザキイチゲやカタクリの群生も!!
DSCF0075.jpg DSCF0077.jpg DSCF0078.jpg




雪と泥濘のおまけ付き!!!
DSCF0082.jpg





山頂は大賑わい!!!!
DSCF0083.jpg DSCF0084.jpg





ランチタイムの後は来た道を少し戻って桜尾根を下山。
オウレン、ショウジョウバカマ、ナツボウズ。
DSCF0087.jpg DSCF0089.jpg DSCF0093.jpg





もう、向こう20年分の雪割草を見てきた感じっすよ!!!!!
DSCF0117.jpg
DSCF0095.jpg DSCF0097.jpg DSCF0100.jpg
DSCF0104.jpg DSCF0107.jpg DSCF0112.jpg
DSCF0120.jpg DSCF0121.jpg









スポンサーサイト

テーマ: 山登り - ジャンル: 趣味・実用

カテゴリ: 角田山

△page top

コメント

こんばんは、中ノ俣さん!
すごい、すごい~!
お腹がいっぱいどころか、はち切れそうな雪割草ですね!(笑)
寒いところの花って一気に咲くから、なんともゴージャスv-352
それにしても、新潟まで足を延ばしてしまうなんて凄すぎですが、あれだけの雪割草を見られるなら、仕方ないですよね(^^
角田山…メモメモ…いつか訪ねる山リストに、書き加えておきます!

URL | 悠 #- | edit
2016.03.28 00:33

お天気がいい方に転んで、ホントによかったですね~。
海がなんて穏やか!!
そして、咲きまくる雪割草に、ドロドロの登山道も、
登山道渋滞も許す!! の角田山だったことでしょう。(^^)
あぁぁ、ホントにきれいだな~。
いつまでも、花の山であってほしいなぁ。と思います。(^^)

URL | chikoやん #0iKXazQU | edit
2016.03.28 13:08

☆悠さん コメントありがとうございます☆

角田山はもうだいぶ前から人気ブロガーの記事を見て知ってたんですけど
今までそんなに強く興味が湧かなかったので新潟まで行くのカッタル~イと思ってました。
だけど年を重ねる程に花が可愛く見えてきて、しかも雪割草はとびきり可愛いし
遂に行ってきちゃいました(笑)
泥濘がちょっとひどいけど、見るだけの価値は十分にありますよ~
たぶん上越新幹線利用なら燕三条まであっという間だと思います。
是非お薦めします!

URL | 中ノ俣 #Y2kgqtPU | edit
2016.03.28 21:51

☆chikoやんさん コメントありがとうございます☆

この日関東は曇りや雨マークでしたけど
どっか晴れてるところ無いかな~なんて天気予報を探っていたら
新潟は思いっきり晴れマークがついていたので
夏タイヤに履き替えた事も忘れてて行ってきちゃいましよ~~
コース取りは昨年chikoやんさんが通ったところを
そっくりそのまま真似て辿ってきました。
ホント沢山の雪割草が見れて幸せでした。
chikoやんさんのブログを拝見してなかったら
たぶん一生行ってなかったかも・・・
chikoやんさんには、そう言った意味でも感謝です。。(^^)

URL | 中ノ俣 #Y2kgqtPU | edit
2016.03.29 20:11

百花繚乱

新潟ってまだ寒いイメージしかなかったのですが
意外や意外・・・もうすっかり春なんですねぇ(驚
渋滞の山道を行く姿は中ノ俣さんには似つかわしくないけれど
この時期ならではのお花見登山なら仕方ないっか。
どこまでも澄み渡る日本海の青さが爽快ですね!

URL | TIQI #- | edit
2016.04.02 20:30

☆TIQIさん コメントありがとうございます☆

今回の山行で新潟の、と言うより日本海のイメージが変わりました。
日本海と言うと演歌とか冬の海のイメージが強いので
あんなに青く穏やかだったのには驚かされました。
もちろん花の豊富さにも感激しっぱなしで
やっぱり花を楽しむなら日本海側、北日本、北海道ですね~。
そうそう行けないのがまたいいんでしょうか・・・

URL | 中ノ俣 #Y2kgqtPU | edit
2016.04.03 19:59

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://urajirosorbus.blog.fc2.com/tb.php/126-cb10c506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード