ウノタワ(4)でトレーニング ウノ・トレ

今回も遅~い出発になってしまいました。
トレーニングのつもりで3時間ほど歩ければいいかなと、名郷に10時30分着。
路肩の空きスペースに車を停めて、山中542mを出発。
予定は 山中▶1:40▶ウノタワ▶0:50▶大持山▶1:10▶妻坂峠▶0:30▶山中
のCT合計4時間10分を3時間で帰れるかどうかですが・・・
この色付き具合を見てたら時間なんて忘れてしまいます!
IMG_7434.jpg



麓の紅葉はまだまだですね。
IMG_7421.jpg




中腹部。苔の密生地も日の当たらない場所は青々としていますが、高い枝の先には葉が落ちています。
IMG_7425.jpg




道にはいろんな色の落ち葉が吹き溜まりを作っています。
IMG_7427_20161106190740766.jpg




急坂を登り終えウノタワに近づいてきました。
12時前なのに太陽が低いので林の中は夕方のような寂しさです。
IMG_7428.jpg




ウノタワ。
紅葉の見ごろはまだ数日先の様です。
IMG_7432.jpg




ウノタワから大持山に向かいます。
急な坂を一気に標高差100mほどを上がると辺りが明るくなりました。
IMG_7440.jpg



気持ちの良い稜線です!
IMG_7437.jpg



葉っぱを落とした木々もありますが、そのおかげで明るくて暖かい。
道の脇でお昼の休憩をしている人が沢山いました。
IMG_7438.jpg



大持山の南側斜面も紅葉の見ごろの様です。
IMG_7442.jpg



大持山に到着。眺めがあまり良くないので、ここで休憩する人は殆どいません。
さて、時間は12時10分。おにぎり1個だけ食べたら下山開始です。
IMG_7443.jpg



途中で見かけたカラマツの林。もうだいぶ落葉しています。
IMG_7444.jpg




妻坂峠まで降りる途中にも激坂がありますが、このあたりの紅葉はもう少し先まで楽しめそうです。
IMG_7446.jpg



坂が緩やかになったミズナラの林で20名ほどの団体さんが休憩中・・・
かと思ったら、林の中を広範囲に分散して女性陣が集団で“お花摘み”してました( ̄ロ ̄;)
集団で、しますかねぇ・・・(-_-;)



車に戻れたのが13:40、ほぼほぼ3時間のトレーニングで予定通りでした。
普段行ってる踵上げの効果は急な上りで、
スクワットの効果は急な下り坂で大いに役立ったかなと実感しました。





スポンサーサイト

COMMENT

続けてこんばんは、中ノ俣さん!
秋のウノタワ再び、ですね!

思えば去年、中ノ俣さんのウノタワの写真を見てから、ウノタワが気になる場所になったんですよね~。
気になりすぎて、雪の中でも突入してしまったのですけど(笑)
そうですか、いい感じに紅葉するのは数日先ですか…(きらんe-267

やっぱり紅葉は青空でこそ、映えるというものです(^^
気持ちのいい稜線、私も歩きたいです!

をぉ、中ノ俣さんにスイッチが入った。\(^o^)/

日々のトレーニングの成果を実感できると、その後の
励みになりますね~。
あっ、私は、日々のおサボりがぁぁぁ、、、
あぁ、ダメダメじゃん。を実感しーの、また3日坊主の
1日目を始めなくちゃ! と思ってたところです。(^^;

赤とかオレンジの木に囲まれた稜線。
気持ちよさそ。(*^^*)

☆悠さん コメントありがとうございます☆

そうそう、今年の3月に悠さんはウノタワに行かれたんですよね~
雪が降った後の踏み後のない道を!!(笑)
あの辺はどの山も尾根に上がるまで急登が待ち構えているので
それさえクリアすれば気持ちのいい稜線散歩ができるんですよね。
今年の紅葉は例年に比べると少し残念なようですけど
奥多摩や奥武蔵はこれからまだまだ紅葉が楽しみですので
是非歩いてお話聞かせてください。
雪が積もる前に・・・(笑)

☆chikoやんさん コメントありがとうございます☆

スキマにあるスイッチにやっと指が届いてONできた感じですかね~(^^)
雪が積もる前に行ってみたい場所があるので
ちゃんと歩けるようにしておかないと・・・といった感じです。
夏山も行きたい所へは満足に行けてなかったので
今度こそと思っているんですが
やはり休日の天候次第ですよね~
こればっかりはトレーニングできないからなぁ・・・

筋力がつくと、日常でも何かと身体を使うときに楽になりますが
CTの3割減が達成できたのは日頃のトレーニングの賜物ですね!
錦色の山肌を眺めながらの紅葉トレッキングを楽しめるのもあとわずか。
そろそろ白い頭の山々を遠望しながら
ワクワクされているのでしょうか。。

☆TIQIさん コメントありがとうございます☆

今年は特に紅葉のタイミングが難しかったですね。
そうこうしてる間に高い山々は白く雪化粧してしまいました。

そうですね~、久しぶりに秀麗富士を眺めに出かけてみようかな~

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://urajirosorbus.blog.fc2.com/tb.php/156-b751cb55

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

中ノ俣

Author:中ノ俣
埼玉県在住
山に魅かれ、ザックを背負い歩き始めて10年以上になりました。
百名山も気になりますが山登りの一番の楽しみと思っている『眺望』には拘りたいです。
眺望が期待できない天候では出かけるのを諦めます。
週末の天気予報が晴れマークだと他の予定が入らないことを祈るばかり。
自称晴れ男の努力は何時も天気予報とにらめっこ状態。
そんなスタイルのマイカー登山を続けてます。
とりあえずこのブログを糧に山登りとか写真とか、少しでも向上できればなぁと思っています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR