FC2ブログ

やまのぼりCOLOR

青空 写真 時々テント 

白岩~鳥首峠~ウノタワ(5) 

名栗までハナネコノメやコチャルメルソウを見に行こうと出かけて現地に到着したのが10時過ぎ。
沢沿いであーでもない、こーでもないと写真を撮ってたら2時間近く経ってました。
これから登る? 少し迷ったけど白岩の登山口まで車を移動させ時間を短縮して12時丁度に登山開始となりました。
2017年3月17日 晴れのち曇り

IMG_8059.jpg




コチャルメルソウの花は小さすぎて写真に撮るのって難しい~。
IMG_8061.jpg




ちょっとでも風があったらお手上げです。
IMG_8066.jpg





ハナネコノメも小さいけどこちらはそれほど風に影響されなさそう。
IMG_8026.jpg




何度見ても可愛いです。
IMG_8068.jpg




日当たりの良い場所はもう終盤ですね。
IMG_8077.jpg




鳥首峠の登山口。
JFEミネラル(株)工場跡地の花壇に咲いていた。サクラソウでしょうか。
IMG_8079.jpg






道の途中の細い沢筋にもひっそりとハナネコノメが咲いていました。
IMG_8084.jpg






九十九折れの急坂を登ります。久しぶりの山歩きなので心も九十九回ほど折れました。
何とか尾根に出た~。鳥首峠です。
IMG_8088.jpg





尾根に出ても急坂は容赦なく続きます。
下の方に石灰の採鉱場が見えてきました。一瞬、雪渓?と思ってしまいましたが、そんな訳はありません。
IMG_8092.jpg





鉄塔跡地。秩父方面の展望が開けます。
IMG_8094.jpg





熊の目撃情報の看板があちらこちらに貼られてましたが、これもヤツの仕業でしょう。
IMG_8096.jpg





これはウッディー・ウッドペッカー?
IMG_8105.jpg





どうやら目的のウノタワに着いたようです。そこだけ雪が融けずに残ってます。
IMG_8109.jpg




ここに来るまで今日は誰にも会いませんでした。景色を独り占めです。
IMG_8102.jpg





静けさも独り占めです。寒さも。・・・どうりで寒い訳です。小雪が舞い始めました。
IMG_8101.jpg





一旦鉄塔跡地まで引き返して遅めの昼食にします。
体があったまるのでラーメンにします。これ、ピリ辛で結構イケます。
IMG_8118.jpg



帰りも来た道をそのまま引き返します。
急坂を一気に降りてきたので、明日は筋肉痛になるのは確定でしょうね。






関連記事
スポンサーサイト
thread: 山登り | janre: 趣味・実用 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

コメント

おはようございます、中ノ俣さん!

ハナネコノメちゃん、コチャルメソウちゃん、可愛いです(^^
コチャルメソウは、私まだ実物を見たことが無くて…この春見ようと思っていたのですが、まだ間に合いますかね?(^^;
ウノタワでハナネコノメちゃん達に会えるのは、どの辺りの沢ですか?
今度こそ会いたいのですけど、ウノタワは休日に行くと混みそうな予感e-263

私も頑張って記事をアップしないと…結構たまっています(苦笑)

悠 #- | URL | 2017/03/18 08:40 * edit *

春のお山のウーパールーパーちゃん。
優しい色で、とってもかわいい!!!!
ほんのりピンクがかってるんですね~。
私も、今日、かなり真剣に探してみましたが、
今年も、コチャルメルちゃんには会えませんでした。(T_T)
鳴神山では、もうちょっと後にならないと咲かないのかも。。。

いやぁ、それにしても、ちっちゃいものを見るのは
もぉ、大変。(^^;(^^;(^^;

chikoやん #0iKXazQU | URL | 2017/03/19 22:07 * edit *

足元の小さな花から春の息吹が感じられる頃になりましたね♪
コチャルメソウって???だったけど
どアップだと、まるでイソギンチャクみたいですね!
いままで見たことあるかなぁって・・・ネットで調べたら
“開いた果実の形が楽器のチャルメラに似ていることが名前の由来”
とあったので、この後の観察も続編でお願いできればと(笑

2時間もの間撮ることに集中していたのは
もしかしたら写真ではなく写心だったのではないでしょうか。

TIQI #- | URL | 2017/03/20 09:44 * edit *

☆悠さん コメントありがとうございます☆

コチャルメソウではなくてコチャルメルソウでした。
ごめんなさい訂正します。
コチャルメルソウもハナネコノメも同じような場所に咲いてますよ。
ただ、数にしたら圧倒的にハナネコノメの方が多いような気がします。
僕自身、コチャルメルソウの生えている場所は1か所しか知りませんけどね(^^;)
山と高原地図の奥武蔵・秩父で見ると、名郷から妻坂峠に向かう途中の水場で
山中の清水という場所に咲いてます。
この場所は地元の方とかが水を汲みに来る場所で車で容易に入って来れます。
たぶん水汲みに来る方々はコチャルメルソウには全く関心がなさそうなので
ただの雑草にしか見えないんでしょうね。
ペットボトルとか無造作にその上に置いてますから・・・(^^;)
ハナネコノメはそこから4~5m下に離れた場所に僅かですが群生しています。
沢ではなく崖の水が湧き出て居る場所なのですが
これも小さい花だけに、興味のない方には全く目に入らないと思います。
どちらの花も開花時期はそろそろ終盤でしょうか・・・
大鳩園の近くの白岩入と山中入の出合いの橋の下には
まだこれからというようなハナネコノメを発見しました。
もしこれから出かけられるのでしたら、ここなら間に合うかもしれません。
いずれにしても日影沢に比べると規模はかなり小さいですから期待はできません。
西上州まで足を延ばせばまだこれからという場所も多いのではないでしょうか。たぶん(^^)

>私も頑張って記事をアップしないと…結構たまっています(苦笑)
色々な山に行かれてるみたいですね。
記事を楽しみにしています。

僕の場合は山行回数が少ないのでむしろネタに困っています(^^;)


中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2017/03/20 19:29 * edit *

☆chikoやんさん コメントありがとうございます☆

コチャルメソウではなくてコチャルメルソウでしたね(^^;)
昨年偶然見つけたこの花は今年も同じ場所で咲いていました。
僕も他の場所では発見できませんでしたよ。
ハナネコノメは花が白くて葯が赤いのでまだいいんですけど
コチャルメルソウは背景と同色なので見つけ難いです。
それに小さすぎて遠近調整に眼の筋肉が追い付いていけません(^^;)
ルーペ必携です(^^;(^^;

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2017/03/20 19:54 * edit *

☆TIQIさん コメントありがとうございます☆

まだ雪山に未練はあるのですが
花を見つけに出かけるようになったら
もう今年は雪山は諦めようって気になりました(^^;)
で、チャルメラは屋台を引いたおじさんが吹いている楽器のイメージしかありませんが
実のなる時期を調べてぜひ観察したいと思います。
2時間という時間は花を探して歩き回った時間も含んでいるので
2時間も写真を撮り続けたわけでもないんですよ(^^;)

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2017/03/20 20:06 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://urajirosorbus.blog.fc2.com/tb.php/170-71b9d547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)