やまのぼりCOLOR

青空 写真 時々テント 

和文、英文、僕カナブン(笑) 


埼玉県の嵐山町にある オオムラサキの森・蝶の里公園 に行ってきました。
瑠璃色のオオムラサキの羽を広げた姿が見てみたい!
「国蝶でもあるオオムラサキは6月中旬から8月中旬の暑い時期だけ、クヌギやコナラの樹液が出ている場所の周囲で良く見かける。」
と言う事のようなのでタイミングとしてはちょうど良いのかもしれません。
クヌギ林の中の樹液の出てそうな木を探して歩いていると、オオムラサキ通な方に声をかけられ
「去年もそうだったけど、今年も雨が少なくて樹液の出てる木が無いからオオムラサキを殆ど見かけない・・・まあ、探してごらんなさい。」・・・そんな風に言われた。
森の端っこの方まで来たら小さな甲虫が樹液に群がっている木が1本あった。
しばらく様子をみているとカナブンがやってきた!
期待できそう!
IMG_9855.jpg





クヌギの樹皮はタンニン成分を多く含んでいるので、樹液に抗菌物質を多量に含む必要がないため、樹液が甘く自ずとムシたちが集まるという事らしいです。
メイプルシロップならぬクヌギシロップですね。
IMG_9854.jpg





すぐに蝶々も飛んできました。
調べました。 ジャノメチョウ亜科 ヒカゲチョウ(ナミヒカゲ)
蝶が近づくとカナブンが押しのけます。
IMG_9856.jpg





口吻(こうふん)吸収管をそっと伸ばします。
IMG_9858.jpg





が、すぐに押しのけられます。
口吻を巻いてひっこめました。
IMG_9859.jpg




諦めて場所を換えたみたいです。
IMG_9863.jpg





だいぶ長い間待ちましたがオオムラサキは現れてくれませんでした。
しょうが無いのでムラサキ繋がりで、ムラサキシキブ。
山に入ると紫色の実をよく見かけますが、花を見るのは初めてです。
IMG_9873.jpg





カメラをもってウロウロしていたら、またもや地元の方らしきオジサンに声をかけられた。
ジモティ 「おーいカメラマン、何を撮ってるんだ?」
中ノ俣   「オオムラサキを狙ってきたけど全然いないので虫を撮ってる。」
ジモティ 「虫~?、さっきそこで野鳥を撮ってる人いたけど、虫を撮る人もいるんだなー。あはは」
中ノ俣   「ところでオタクは何してるの?」
ジモティ  「俺かぁ、俺はポケモン探してるんだよ~、あはは」
と言いながらスマホを見せてくれた(^^;)
そんな訳で虫探し続行。
ハグロトンボ。お腹が鮮やかなエメラルドブルーなのがはオス、羽もお腹も、全身黒いのがメスなのだそうです。
IMG_9847.jpg





キリギリス。バイオリンは持ってませんね。
IMG_9876.jpg




なかなか名前がわかりませんでしたが、ササグモで間違いなさそう。
琥珀色したクモを見たのは初めてです。足のトゲトゲが凄いですね。
IMG_9877.jpg




クモは猛毒を持っているのもいるので注意が必要ですね。
そう言えば、セアカゴケグモ騒動はどうなったんでしょう?
IMG_9878.jpg





あー面白い虫の声~♪
・・・じゃないけど、ポケモンをゲットするより虫を写真で撮れた時の方が遥かに面白い!
あ、「ニョロトノ」げっとだぜー!(笑)
IMG_9887.jpg










スポンサーサイト
thread: 散策・自然観察 | janre: 趣味・実用 |  trackback: -- | comment: 10 | edit

コメント

こんにちわ。
昆虫も人それぞれ好き嫌いがありますね。
私は極端に嫌がったりしませんが、クモやヘビは好きじゃないですね。
写真で見る分にはいいですが、目の前に急に出てくるとイヤですね。
温かい地域では多くの昆虫が出てきますね。
北海道では寒さに耐えられる昆虫のみだから、まだマシかな?

野付ウシ #- | URL | 2017/06/28 16:47 * edit *

野付ウシさん、コメントありがとうございます(^o^)

小さい頃は虫とかマムシ以外の蛇とか割と平気でしたが、大人になってからかなり苦手になりました。
特に、急に目の前に現れたりすると飛び上がって悲鳴をあげたりします(^^;)
山歩きをしていて結構ストレスになるのはハエやアブ、ブヨですよね。
それとその日の最初の入山者だったりすると、顔に張り付く蜘蛛の巣攻撃も精神的に参ってしまいます。

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2017/06/28 22:08 * edit *

ラーメン、つけ麺、僕イケメン的なやつですね笑
オオムラサキわたしも撮ってみたいんですよね。
探すのも大変そうですね。
それでも昆虫沢山出会えてよかったですね。
カエルかわいいです(^^)

のりっぺ♪♪♪ #- | URL | 2017/06/29 09:07 * edit *

のりっぺ♪♪♪さん、コメントありがとうございます(^o^)

おやじギャグ、わかってもらえてうれしいです。(*T▽T*)
クワガタなんかと一緒で暗くなってからの方が見つけやすいかもしれませんね。
でも、暗くなってから森に入るのは結構勇気が要りそうです。
あと1,2度は通ってみようかとは思ってるんですけどね。

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2017/06/29 23:10 * edit *

こんにちは。
中ノ俣さんはいつまでも少年の心を持ち続けているようですね!
最初の写真の木に集まる昆虫を観察する様子なんて、正に夏休みの男の子という感じですね(笑)
夜の昆虫探し・・・高尾山はお仲間がたくさんいると思いますよ!

葉月 #- | URL | 2017/07/01 10:18 * edit *

こんばんは、中ノ俣さん!

最近中ノ俣さんは、虫にはまっているのでしょうか?(笑)
普段見慣れているものも、拡大してみると意外な発見があるものですね。
蜘蛛の足のトゲトゲなんて、昆虫学者でもない限り、気にも留めないでしょう(^^;
それにしても、見事なトゲトゲですね!

前に田んぼの用水路にメダカがいないか覗き込んでいたら、通りがかった車から、何を探しているのか聞かれたことがあります。
じーっと観察していると、確かに人目を引くのでしょうね~(笑)

悠 #- | URL | 2017/07/01 20:49 * edit *

葉月さん、コメントありがとうございます(^o^)

確かに虫を観察している時間は童心に返るというか、とにかく夢中になれますね(^^)
帰って来てから虫の名前を調べるのも必死で我ながら笑えます(^^;)
夜の昆虫探しですか・・・外灯があるなら大丈夫そうですけどね。

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2017/07/01 22:41 * edit *

悠さん、コメントありがとうございます(^o^)

虫に凝ってるというよりも、写真撮影に熱くなってる感じでしょうか(^^)
被写体はなんでもいいんですけど、動き回るのはなかなか撮れないので、花とか昆虫とかジッとしててくれるのが自ずと対象になってしまいます。
空でも山でも花でも虫でも、よ~く観察してると色んな表情を見せてくれるのでファインダーを覗くのが楽しいです。
梅雨が明けるまで近場での写真撮影が続きそうです(^^)

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2017/07/01 22:54 * edit *

せっかくポケモンを集めてるジモティ。
「バタフリー 君に決めたっ!」って、出してくれたらよかったのに。
あっ、モンシロチョウっぽいポケモンじゃだめですね。(^^;

「をっ、いい被写体。見っけ♪  
シャッターチャンスが来るまで、息をひそめて・・・」
思わず、私まで呼吸を止めてしまいましたよ。(^O^;

爽やかな蚊取り線香チックな香りのムラサキシキブの花。
見つけたら、確実にクンクンします。わたし。(^^;
じっと虫の写真を撮る人より怪しいかも。(^^;(^^;(^^;

chikoやん #0iKXazQU | URL | 2017/07/03 12:43 * edit *

chikoやんさん、コメントありがとうございます(^o^)

そのオオムラサキの森ではスマホ片手にあっちウロウロ、こっちウロウロしてる人を3人ほど見かけました。
未だやってる大人もいるんだなーと、ある意味希少動物を見つけた気分でした(^^;)
秋口に山に入るムラサキシキブの実が結構目立つので名前は覚えていましたが、花を見るのは今回初めてでした。
線香のような香りがするんですか?
花の臭いを嗅ぐのはちっとも怪しくないですよ。
むしろ自分の靴下の臭いとか嗅いでる奴の方がうんと怪しいです(≧▽≦)

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2017/07/03 20:45 * edit *

コメントの投稿

Secret