やまのぼりCOLOR

青空 写真 時々テント 

赤城山(地蔵岳~小沼~長七郎山~小地蔵岳) 

この時期の赤城山と言えば、黒檜山~駒ヶ岳を青空&霧氷狙いで登る人が殆どだけど
今回は、あまり人の居なさそうなコースを歩いてみました。

登った日:2018年1月7日  天候:晴れ

akagijizou2018 (7)



地蔵岳に登るには八丁峠まで車で入り、比較的簡単に山頂に立てるけど、
それではつまらないので赤城大洞の駐車場から直登のコースを登ってみました。
トレースはバッチリで、よく圧雪されていて踏み抜くような事もありません。
akagijizou2018 (1)




が、急登を登り終えたところでその先にトレースは無くなってます。
少し休んでからラッセルを覚悟していたら、途中追い抜いてきた2人組も追いついてきたので様子を伺っていたけど、
出発しそうにないので自分から先に進みます。
akagijizou2018 (2)




ところどころ股下までもぐるような場所もあって、堪らずに後続の2人組に半分ぐらい登ったところで交代してもらった。
akagijizou2018 (3)




急な尾根を登り終えたところで、さらに後ろから単独の人が追い付いてきたので先頭を歩いてもらいます。
直後、この尾根を左に少し離れた場所によく圧雪された夏道があるのを見つけてしまった。
今までの苦労は何だったのー、と2人で笑いあった。この場合、笑うしかないです。
でも、楽しかったよね~と また笑う。
akagijizou2018 (4)




電波塔が見えます。山頂を捕えました。
akagijizou2018 (5)




山頂からの眺め。黒檜山と駒ヶ岳と真っ白になってる大沼と。
akagijizou2018 (6)




山頂から少し下ると、今日これから歩くコースが見えました。
小沼とその外輪の長七郎山と小地蔵岳を反時計回りでぐるっと3/4周したら向こう側の覚満淵へと下ります。
akagijizou2018 (7)




日差しが気持ちいいのでここで少し休憩。
おやつにカヌレ。まるで年末に登った荒船山の絶壁を彷彿させます(笑)。ついでに電波塔と一緒に。
akagijizou2018 (9)




誰も来る気配が無いので、こんな事も。冬のトンボ(ずん胴ですけど)
akagijizou2018 (8)




八丁峠までは2、30分で降りてこられます。
akagijizou2018 (10)




小沼の畔をザクザク進み、目指すは長七郎山。
akagijizou2018 (11)




長七郎山の山頂までたどり着きました。
空が青い! 赤城ブルーか長七郎ブルーとでも言いましょうか。
akagijizou2018 (12)




次の小地蔵岳までは歩きやすい尾根道。雪庇も増殖中。
akagijizou2018 (13)




赤い実。
akagijizou2018 (14)




小地蔵岳山頂はちょっと地味。
akagijizou2018 (15)




覚満淵へ下ります。階段を踏み外して前のめりに転ばないように要注意。
akagijizou2018 (16)




最後の覚満淵の畔をビジターセンターまで 0.3Km 歩くこのコース取りは失敗でした。
スノーシューとスキーの跡を歩いたけど膝までズボズボ・・・
ま、楽しかったですけどね(笑)
akagijizou2018 (17)




akagijizou2018 (18)






スポンサーサイト
thread: 山登り | janre: 趣味・実用 |  trackback: 0 | comment: 16 | edit

コメント

中ノ俣さん,今晩は!

新年明けてから3つ目ですか!?
うらやましいです~
雪山日帰りにちょうどよさそうなコースですね!
頭の中にインプットしておかねば・・・

mont-denden #- | URL | 2018/01/07 23:22 * edit *

あぁぁぁ、カヌレが噴火したっ!!!
・・・と、電波塔だってわかっちゃいるんだけど、何度見ても
噴煙に見えてきてしまいます。(^^;
今日は、こちらからも、朝からすっきりと赤城山が見えてました。
もぉ、私、登る日間違えたかな? って思ったほど。(^^;
長七郎はスノーシューでぐるりと歩いて凍った小沼を横断が
楽しいよ~。って、赤城Loveな方にお勧めいただいてます。
地蔵岳をプラスすると、大好きな、あの、のっぺりとしたお山も一緒に
眺められそうですね。(^^)
それにしても、トンボの人型。とってもきれい。
私、ソロの時は、起き上がれずにぐずぐずになっちゃいます。
大沼までのしびれる雪道運転がなければ、赤城ってあちこちで
遊べますね~。
富士見の道の駅からバスで行こうかしらん。(^^;(^^;

chikoやん #0iKXazQU | URL | 2018/01/07 23:52 * edit *

こんにちは、中ノ俣さん!

冬の赤城山は綺麗ですね!
私も一度は行ってみたいのですが、交通の便が…(^^;
家の車、ノーマルタイヤなので当然雪のある所は無理で、もしスタッドレスタイヤにしていても私が雪道の運転ができないという、『お前はもう、バスかタクシーにしろ!』と言われてしまう状況。
でもバスも冬期運休になる所が多くて、毎年この時期になると「どうやって雪山に行くのよ、私…」と悩んでいますe-330
そろそろ低山に雪が欲しい所だけど、今のところ降る気配ないですしね~(^^;

おやつのカヌレ、美味しかったですか?(笑)
私も今年はグリーンシーズンにカヌレを持って、”あの山”へ行きますよ~!

悠 #- | URL | 2018/01/08 10:36 * edit *

こんにちわ。
膝まで埋まる深さが続くと、体力消耗は激しいものがありますね。
最初の笹が見える辺りは、積雪も中途半端でイヤですね。
私は踏み跡の確証が無い時は、スノーシュー背負って入ります。
中途半端ならスノーシューの方が疲れませんので(私の場合は)。
7kmくらいでしょうか? 一汗かくにはちょうどよい距離かも。
お天気が良かったようですね。^.^;

野付ウシ #- | URL | 2018/01/08 17:42 * edit *

mont-dendenさん、コメントありがとうございます(^o^)

はい、今年に入って山登りは3座目ですね。
でも、どの山も荒天を避けてのノンビリハイキングです。
青空にも恵まれて今のところ楽しい山登りが続いていますよ。(^^)

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2018/01/08 18:37 * edit *

chikoやんさん、コメントありがとうございます(^o^)

鍋割山に登られたんですね、でその後に大小山にも!
出発が遅かったので姫百合駐車場にも沢山の車が停まってました。
その先はご想像通りの路面ツルツルで大洞駐車場にはやっとたどり着けた感じでした(^^;)
登る前はね、山のてっぺんが真っ白だったので期待してたんですけど
登頂したときは霧氷も僅かに残ってる程度でした(T_T)
今回、スノーシューは車に積みっぱなしで入山したんですけど
もう少し雪が多くなったらスノーシューとスコップをもって
吹き溜まりで雪洞作って遊ぶのも面白そうで
チャンスがあったら
もう一度行ってみたいと思いました。

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2018/01/08 18:56 * edit *

悠さん、コメントありがとうございます(^o^)

んー、カヌレの似合う山ってどこなんでしょう・・・?

赤城山周辺はファミリー向けのスノーリゾートって感じがします。
子供向けの小さなスキー場があったり、ワカサギ釣りとか
ビジターセンター周辺ではスノーシューなどの遊びもできそうです。
たぶんだと思うんですが、帰路に路線バスとすれ違った気がします。
前橋からの直通バスとかありそうなので赤城山に行ってみてはいかがですか?

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2018/01/08 19:08 * edit *

野付ウシさん、コメントありがとうございます(^o^)

登山開始時刻が10:30を過ぎていましたが
予定外のラッセルがあっても、
お天気にも恵まれて7Kmの山歩きは僕にはちょうど良い距離でした(^^)
さすがに午後の2時を過ぎると
谷あいの日の届かないところは寒かったですね。
最後の最後でスノーシューを車に積みっぱなしなのを少し後悔しましたが
寒さを回復するのに雪を漕ぐのにはちょうど良かったです(^^;)

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2018/01/08 19:14 * edit *

中ノ俣さん こんばんは。
同日、こちらのコースか迷いましたが、結局黒檜山でした。

地蔵岳へは大洞からでしたか
北面は雪が多いですね
ラッセル、お疲れさまでした

黒檜山は人が多すぎ、
こちらは静かでいいですね。

kazu #- | URL | 2018/01/08 21:20 * edit *

中ノ俣さん、再びお早うございます。

年始にかけて立て続けに雪山に行かれたんですね~。
今年はすでに雪山を2座登られたとわ・・・羨ましい~。本当に青空と雪山はキレイですね~。

地蔵岳方面は冬は人が少ないんですね~。ラッセルお疲れ様でした。急登の後、みなさんが通られている道からどれくらい離れていたんでしょうか。

人型トンボ・・・なんだかどこかで見たような???

山ガールの青レンジャー #- | URL | 2018/01/09 09:40 * edit *

中ノ俣さん、こんにちは。
あー、カヌレは噴火しているのですねー!
コメントを見て気が付きました。面白ーい(笑)
あー、雪にお絵かきもしたのですねー!楽しそー(^^♪
ラッセルも楽しめて良かったですね!
高尾山にも雪降らないかなぁ~

葉月 #- | URL | 2018/01/09 12:26 * edit *

Kazuさん、コメントありがとうございます(^o^)

同じ日に黒檜山に登られたんですね!
きっと霧氷が青空に映えて奇麗だったんでしょうね。
僕は出発が遅かったので霧氷は僅かしか見る事が出来ませんでした。

今回歩いたフィールドはスノーシューを持ち出すべきでした。
きっと面白さも全然違ったと思います。
次の機会の楽しみにします。

4WDの車も欲しくなってしまいましたけどね(^^;)

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2018/01/09 21:39 * edit *

山ガールの青レンジャーさん、コメントありがとうございます(^o^)

>年始にかけて立て続けに雪山に行かれたんですね~。

昨年11月、12月は全く山に行けませんでしたから
纏まった休みに一気に出かけた感じです。
こちらの方は連日天気の良い日に恵まれたので
登山意欲がやっと湧いてきた感じですね。

青レンジャーさんは赤城山に登られたのはGWだったんですね。
今度、積雪期の黒檜山なんてどうですか?

とか言ってますが実は僕、無雪期の黒檜山に登った事無いんですよ・・(^^;)

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2018/01/09 22:21 * edit *

葉月さん、コメントありがとうございます(^o^)

噴煙、、、ですか~
撮った本人は全く意識してませんでしたけど
皆に言われると、だんだんそのようにしか見えなくなってきました(^^;)

昨年のちょうど今頃、奥武蔵や秩父、奥多摩にも雪が積もりましたよね~。
そろそろ雪が積もる時期なんじゃないでしょうか。
アメリカみたいな大寒波も困りますけどね・・・

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2018/01/09 22:27 * edit *

同じ青空でも、南関東の丹沢山地には全く雪の気配もないのに
北関東の山は雪だらけなんですね!
赤城山は紅葉の時期に一度だけ行ったきりですが、お天気がイマイチだったこともあり
山の印象よりも、とにかく電車で遠かったことしか記憶になくって…
改めてこんなにいい山だったんだなぁと(笑

ラッセルは大変でしょうけれど
踏み跡のない雪原に自分の足跡や体跡をつけられるのは
さぞかし気持ちが良いものなのでしょうね。
次回のスキー登山、楽しみにしていますよ~♪

TIQI #- | URL | 2018/01/14 20:01 * edit *

TIQIさん、コメントありがとうございます(^o^)

赤城山周辺も標高1000m以下の場所では全く雪が無いようですね。
神奈川からのアクセスだと中央道方面に比べれば、
やはり群馬は遠くなっちゃいますね。
僕が中央道方面は遠くて敬遠しがちなのと同じです(^^)
スキーはもう15年ほど離れているので、
自分が思っている感覚に体がついて行けるかどうか、
今すごく心配になってきているところです。(^^;)

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2018/01/18 22:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://urajirosorbus.blog.fc2.com/tb.php/214-2a7d96f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)