やまのぼりCOLOR

青空 写真 時々テント 

鳥海山 行くぜ、東北。2015年東北遠征第2弾! 

行って来ました!鳥海山
登った日:2015年6月11日 天気:晴れ


御田ヶ原のハクサンイチゲと鳥海湖
IMG_3028.jpg








6月11日午前1時、道の駅「鳥海」到着。
目覚ましを4時にセットして車に用意しておいた寝袋にもぐり込む。

たった3時間だけど気持ちよく目覚めた。
象潟(きさかた)口登山コースのある鉾立に移動して登山開始時刻は5時になった。
登山者用駐車場には1台も停まっていなかった。
いなかったけど、先着2組は登山口に近い一般客用駐車場に止めて登山準備していた。
駐車場からは日本海が眼下に・・・・見える筈だったけど雲海の下。
鉾立にはビジターセンターや宿泊施設2件、お土産屋さんなどの観光施設が並ぶ。
展望台まではコンクリートで整備された道があり、パンプスでも入って行けそう。
驚いたのは、15分ほどで着くその展望台までの道の脇には
えっ! と思ってしまうほどの高山植物に会えてしまう事だった。
IMG_2964.jpgIMG_2968.jpg001_201506121945135c7.jpg
002.png






深い谷の奈曽渓谷を眼下に見ながら、見晴のよい尾根を進む。
残念ながらこの時はまだ鳥海山山頂は雲に隠れていた。
登山道はよく整備されていて、どこまでも石畳が続く。
ショウジョウバカマやシラネアオイをそろそろ見飽きてきたころに、目の前に長~い雪渓が現れる。
ルート上にはピンクのリボンが付いたポールが挿してあるのでコースを外れる事は無い。
やがて、だだっ広い賽の河原に着くと雪渓も終わり。
雪融け模様が細波の様に広がる賽の河原を過ぎると、再び石畳の道が現れる。
IMG_2999.jpgIMG_3001.jpgIMG_3007.jpg






賽の河原から一登りすると御浜小屋に到着。
そして、鳥海湖を見下ろす尾根に立つ。
鳥海山登山で一番の楽しみにしていた風景が目の前に現れ大感激!
思ってた以上にハクサンイチゲの花数も多く、
もうここで下山してもいいや! って思えるほど満足した。
そして尾根の反対側には、さっきまで姿を隠していた新山の山頂もよく見えている。
俄然登る意欲が湧いてきた!
七五三掛(しめかけ)の分岐で千蛇谷と外輪の尾根コースに分かれる。
今日は右に弧を描く外輪の全山を縦走して、最後に新山へ渡り
下山は長い長い雪渓を滑ったり走ったりしながら帰ってくるつもりで、今から楽しみ。
IMG_3043.jpg






外輪は特に急とか危険な場所も無く、眼下の残雪を楽しみながら少しずつ高度を上げていく。
棚田の様な模様の向こう側には酒田の街や日本海が次第にハッキリ見えるようになってきた。
IMG_3052.jpg






七五三掛の分岐までは確かに後を歩いてくる人の気配があったのに尾根に分かれてからは後ろに人の気配はない。
尾根から千蛇谷を見下ろすと、雪渓の端っこや夏道を何人か歩いているのが確認できた。
どうやら誰も外輪の尾根コースには来なかった感じがする。
文珠岳、伏拝岳、行者岳を通り、新山とは僅か7m低い外輪の最高峰七高山に到着。
新山の東斜面はまだまだ真っ白。
七高山からは一旦分岐まで引き返し、この雪渓を横切り新山へと詰める。
IMG_3060.jpgIMG_3066.jpgIMG_3075.jpg






新山のピーク(中央)。
時間は9時30分。
特に休憩するでもなく、早速お楽しみの雪渓下山をするために御室まで移動。
IMG_3080.jpg






夏道から雪渓のトラバース路を御室に、おっかなびっくり渡ってくる登山者を尻目に
アイゼンを着けて雪渓を走り降りる!
IMG_3092.jpgIMG_3098.jpgIMG_3101.jpg






七五三掛の分岐まで引き返し、御田ヶ原分岐を左に入り、鳥海湖を時計回りに巡るコースを辿ってみる。
ハクサンイチゲの咲くお花畑の先に、雪解けしたばかりの斜面でヒナザクラに出会った。カワイイ!
IMG_3121.jpgIMG_3122.jpgIMG_3125.jpg






鳥海湖の回りは残雪がまだまだ沢山。
アイゼンを着けてフーフー言いながら御浜小屋まで登る。
御浜神社の回りは今朝とは違い沢山の花が日差しを浴びて元気に咲いていた。
IMG_3141.jpg






空と雲とイチゲ。今朝まだ蕾だったホソバベンケイソウもようやく花開きはじめたようだ。
IMG_3113.jpgIMG_3144.jpgIMG_3145.jpg





賽の河原から続く雪渓も高速下山、石畳の登山道もほぼ駆け足で
御浜神社から40分ほどで登山口まで戻って来た。
帰りの車中でザックの中身を引っ張り出し、オニギリや行動食をパクつきながら帰路についた。


行くぜ、東北。遠征第3弾はあるのか?
もう、体力もお金も続かなさそうなので、たぶん無い!

スポンサーサイト
thread: 山登り | janre: 趣味・実用 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

コメント

めちゃめちゃいいところですね~。
私もここ。行ってみたい!!!
・・・と、盛り上がる。(^O^)
まだ、月山も行ってないでしょ? ものには順序と言うものが・・・
と、自分を落ち着かせている最中だけど(^^;でも、眺望も
咲き乱れる高山植物も、静かに時間が流れていそうなその雰囲気も
素敵です。とっても♪

ただのお花見なら、多少のガスでも関係ない~。なんて、自分を納得
させていたけれど、でも、やっぱり青空のもとのお花畑は、
ガスの中よりも何倍も輝いて見えますね~。(*^^*)

で・・・
カメラを片手に雪渓を駆け下りる中ノ俣さんの姿を
思わず想像してしまいました。(*^^)v

chikoやん #0iKXazQU | URL | 2015/06/13 02:43 * edit *

☆chikoやんさん コメントありがとうございます☆

信濃毎日新聞社が発行している「日本花名山」という写真集が手元にあるんですけど
その中で以前から気になってたのが秋田駒ヶ岳と、この鳥海山だったんですよ~(^^)
もう少し雪解けが進んだ方が花の種類も数も豊富なんですけど
今回はちょっとフライング気味でした^^;
実は月山、僕もまだ登って無いんですよぉ、、、
月山の方が距離的に片道1時間以上も近いし、そろそろクロユリの群生も見られる時期なので
本当は6月末ぐらいに連休が取れれば鳥海山と併せて行きたかったんですけど
天気の事もあるので、ちょっと慌てて行って来た感じです。

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2015/06/13 22:32 * edit *

中ノ俣さん、こんばんわ。

おおお~!!!
東北遠征登山第2弾!!!
まさか第2弾は日本海側の鳥海山でしたか~!!!
中ノ俣さんは神出鬼没です。

青レンジャー、以前より東北地方の日本百名山の中で、鳥海山はぜひ登ってみたいお山でした。
そしてここ最近、青レンジャーは月山&鳥海山のセットを狙っていたんですよね~。勉強になります。

今の時期、シラネアオイを飽きるほど見れるんですね~。羨ましい~!!!ハクサンイチゲももちろん死ぬほど。ヒナザクラも。すでに花真っ盛りですね~。うは~!!!鳥海山バンザイ!!!

鳥海山は残雪があるお姿がとても似合います。雪原を駆け降りる動画は、本当に楽しそうです。青レンジャーもしたい~。

鳥海山はやはり鉾立からがベストですかね。・・・と言うほど、他の登山口は考えていないんですが。他の登山口は今の時期、通れなさそうですね。

前回の白山で、遠征登山旅行をSAにお忘れになられたようでしたが、全然ではないですか~。安心しました。東北遠征第3弾は・・・あります!(キッパリ!)

山ガールの青レンジャー #- | URL | 2015/06/14 21:55 * edit *

☆青レンジャーさん コメントありがとうございます☆

鳥海山と月山のセットでの登山は僕も考えていたんですけど
2日連続で好天と休日がうまく重なってくれるのか
それをずーっと狙ってたら行きそびれてしまうんではないかと思い
東北が梅雨入りする前に思い切って鳥海山単独狙いで行って来ました。
残雪もたっぷりあって、花の時期もまだまだこれからだと思うんですが
それなりに満足できました(^O^)

東北の百名山訪問は残り月山・大朝日岳・飯豊山、、、
月山と大朝日岳はセットでイケるなぁとか
飯豊連峰の縦走も凄く魅力的だなぁとか、夢も膨らみますが
北海道の幌尻岳同様ハードル高すぎて、、、^^;

でも、夏休みは何かこう充実したやまのぼりを計画したいですね~

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2015/06/15 23:21 * edit *

朝メシ前?

残雪はしっかりあるものの、お花畑が広がっている景色を見ると
今が高いお山では春なんだなぁと実感しますね。
日本海が見えるのは当たり前だけれども
その上が一面の雲海なんて、なかなか見られない情景では?

地元人ならともかく、前回の早池峰山といい今回といい
この時期ソロでいとも簡単に登ってきてしまう中ノ俣さんはスゴイ!
やはりスキーをやっていた方は、スタミナが違いますね。
せっかく第2弾まできたのですから、第3弾も期待していますよ♪(笑

TIQI #- | URL | 2015/06/22 00:27 * edit *

☆TIQIさん コメントありがとうございます☆

スタミナは・・・どうなんでしょう?
思いつきと勢いでやってるだけですけどねっ^^;

第3弾ですよねー。
自分でも行きたい気持ちはあるんですけどね。
今年に入ってから5月までは、ちっとも山に行けてなかったので
その思いが一気に爆発した感じですけど、
予算が乏しくなってきたので少し間をあける感じですかねぇ。^^;

つい先日までは、今年も北海道に行くぞー!と思ってましたが
それも止めて、今年は東北に集中しようかなとも思ってます。

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL | 2015/06/22 22:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://urajirosorbus.blog.fc2.com/tb.php/97-deeae418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)